子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

赤ちゃん

発達がゆっくりで言葉も遅い3歳女の子、幼稚園の未就園児クラスで刺激を受け言葉が一気に増えた!

投稿日:

30代主婦です。4歳の幼稚園年中にかよう娘と、2歳10ヶ月になる娘がいます。
下の子ももうすぐ3歳。
身の回りのことがだいぶ自分で出来るようになり、手がかからなくなってきましたが、まだまだ赤ちゃんらしい一面もあります。
今はトイレトレーニングの真っ最中です。
なかなか進まず、苦戦している今日この頃です。
発達がゆっくりめ言葉も遅く心配しましたが、幼稚園の未就園児クラスでいろんな刺激を受け、言葉が一気に増えました。

スポンサードリンク

言葉がでない

娘は寝返りは8か月、ひとり歩きは1歳7か月の時にやっと…と、なんでもゆっくりでした。

そのたびに「まだ寝返りしない…」「まだ歩いてくれない…」と心配になったものです。

特に1歳半健診の時は待合室で同じ月齢の赤ちゃんたりがてくてく歩いて遊んでいる中、うちの子だけはいはいで遊んでいて不安な思いから泣きそうになったのを覚えています。

様々な健診の時に「経過観察していきましょう」と言われるのはおきまりでした。

そんな娘のついに歩けるようになり、そこからあっという間に走り回る様になりました。この前までの心配はなんだったんだろうと。

「お姉ちゃんはこの頃には走ってたのになぁ」と、ついお姉ちゃんが同じ月齢の時と比べてしまったり、同級生のお友達の成長と比べて落ち込んだりしてしまっていましたが、成長は人それぞれ、比べるのはやめようと思いました。

そんな中、娘はことばもゆっくりのようです。

2歳10ヶ月の時点で、“わんわん”“にゃんにゃん”など単語が少し言えるだけ、“ママ”と言えたのはつい先月の2歳9ヶ月の時でした。

「この子のゆっくりしたペースがあるから大丈夫!」というものの、内心不安な気持ちは大きいです。

スポンサードリンク

色んな刺激を

沢山の言葉が覚えられるように“飛行機が飛んでるね”“お姉ちゃんは幼稚園に行ったよ”など、出来事をひとつひとつ言葉にして話しかけています。

そして、家族以外の人からの刺激がいいのではないかと週2回幼稚園の未就園クラスに通い始めました。

ママとは門でさようならをして昼過ぎまで先生やお友達と幼稚園で過ごします。

この刺激が効果覿面!こちらが驚くほど話す言葉がいっきに増えました!!帰ってくると

「せんせ!せんせ!」
「おーはーよー」

と、連呼し、まだはっきりした発音ではないものの、“先生と朝のご挨拶したんだな”とわかるようになりました。

表情をみてもとても楽しそうで、いい刺激を受けているのがわかりました。

【こういう記事も読まれています】

スポンサードリンク

さいごに

子どもが3歳になるまでは家でのんびり子育てしたいと考えていましたが、思い切って外の世界に触れさせた事は娘にとってはよかったみたいです。

次は何を覚えてくるんだろう?と私も楽しみになりました。

スポンサードリンク

-赤ちゃん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。