子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

妊娠・出産・産後

出産報告職場への連絡タイミングと方法は!?

投稿日:2018年4月13日 更新日:


出産に向けて産休を取っている人は、無事に出産を終えたら、職場へ報告をしなくてはいけませんよね。
しかし、いざ出産したものの、どのタイミングで職場へ連絡をすれば良いのか迷いませんか?

また、報告の仕方も、電話やメールなどのツールがありますが、どのように報告すれば、失礼のないように出来るか悩みますよね。
そこで、今回は、職場への出産報告の時期や方法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

出産後何日以内に連絡するのが良い?

出産後は、出来るだけ早く職場へ連絡するようにしましょう。
目安としては、出産後3~5日以内に報告するのがベストです。

出産後、早めに連絡しないと、会社に迷惑がかかってしまいます。

出産後には、会社では、育児休業に伴う色々な手続きが行われます。
産まれた時から申請の対象となり、総務や事務の人が手続を開始してくれるので、お願いする意味でも、早めに連絡をするようにしましょう。

ただ、早めに連絡することが、大事ですが、もしかすると産後なので、身体の回復が思った以上に遅く、自分で連絡することが出来ないというケースも稀にあります。

こういった場合は、夫や家族に一旦代わりに連絡を入れてもらい、後日、改めて自分で連絡するということも伝えてもらいましょう。

そして、仮に、自分が働いていなくて、夫の扶養に入っているような場合でも、旦那側の会社でも手続きはあるので、こういった場合でも、速やかに旦那さんに報告してもらうようにしてください。

スポンサードリンク

連絡方法はどうすれば?


連絡方法ですが、1番良いのは、電話で報告するのが良いでしょう。
電話で報告した方が、お互いの声が聞けますし、確実に伝えることが出来ます

ただし、電話をする場合には、仕事が忙しくない時間帯を狙い、報告は簡潔に行います。
必ず、報告するときには、直属の上司に伝えるようにします。

もしも、会社が休みだったり、上司が席を外して電話に出られないときには、同僚など電話に出られる人に、簡潔に出産したことを伝えます。

そして、上司のいる時間帯を聞き出し、後日改めてこちらから電話するという件を伝言してもらいましょう。

上記では、電話が1番と説明しましたが、電話が出来ないというケースもありますよね。
そういった場合には、メールでも大丈夫です。

メールで送る場合に注意したいことがあります。
それは一斉送信です。

一斉送信は、とても便利ですが、上司だけには個別にメールを送るようにしましょう。
報告では、順番がとても大切です。

メールを開く時間帯は個人差があり、一斉送信することで、上司より先に同僚や部下が目にする可能性もあります。

上司より先に情報を知っていたとなると、上司の立場がなくなってしまうからです。
もし、メールで報告を済ませる時には、上司に個別で送ってから、少し時間をあけて、他の人にもメールするようにしましょう。

また、メールでの報告を良いと思っていない上司もいるので、もし上司にメールを送ったとしても、メールはあくまで取り急ぎでの報告なので、後日電話しますと付け加えておいた方が良いかもしれません。

【こういう記事も読まれています】

スポンサードリンク

まとめ

職場への出産報告は、早めにすることが大事です。

産後は、色々大変ですが、落ち着いたら、連絡すれば良いかと思わず、手続などの関係もあるので、会社へ迷惑のかからないようにするようにしましょう。

スポンサードリンク

-妊娠・出産・産後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。