子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

妊娠・出産・産後

妊娠初期症状とはどういう症状?いつ頃から表れるの?気になったらチェックしてみよう!

投稿日:2017年9月17日 更新日:

妊娠初期症状 いつから

妊娠初期症状にはどんな症状があるかいつ頃から表れるかご存知ですか?

妊活中の方にとっては、「ひょっとしたら妊娠したかも!?と思われる兆候が見られると嬉しいですよね。

しかし、身体の意外な変化に戸惑っていらっしゃる人も多いかもしれません。

今回は妊娠初期症状についてまとめてみましたので、気になる方はチェックしてみてください。

妊娠初期症状はいつ頃から表れるの?

医学的な言葉ではないのですが、『妊娠超初期』という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

一般的に妊娠0週~4週を指すようですが、妊娠0週0日は生理が終わった日、妊娠2週0日が排卵日となるので、妊娠2週まではまだ受精もしていない状態です。

妊娠3週で受精卵が子宮内膜に着床し、早い人はこの頃に前兆を感じることがありますが、だいたい妊娠5週辺りから症状が出始めることが多いです。

妊娠初期症状でよく表れる体の変化

着床出血(少量の出血)

生理予定日の数日前に少量の出血が見られることがあります。

これは『着床出血』といって、受精卵が子宮内膜に着床するときに起こるものです。

色は茶色っぽいもの・ピンク・鮮やかな赤まで様々。出血の量は生理よりちょっと少ないぐらいだったり、普段の生理と変わらなかったり、出血の期間も数日~1週間ぐらい、と人それぞれだし、着床出血がない人もいます。

胸の張りや痛み

妊娠すると女性ホルモンの影響で、胸が張ったり、乳首を中心にちょっとした刺激でも痛みを感じることがあります。

生理前後にもこういう症状が表れる人もいますが、妊娠初期症状の場合は胸全体的に症状が表れ、生理予定日を1週間ほど過ぎても続いていたら、妊娠している可能性が大きいです。

下腹部の張りや痛み

下腹部がチクチクしたり、キュッとするような痛みを感じたり、お腹が張りやすくなったりします。

しかし、これは生理前後にも表れやすい症状なので、これだけで妊娠を判断するのは難しいですね。

腰の痛み

妊娠すると子宮が大きくなっていくので、骨盤が広がったり、関節が緩んだりして準備を始めます。

それに伴って腰痛を感じることがあります。

だるさ・疲れ・微熱

妊娠するとホルモンバランスがこれまでと大きく変化するので疲れやすくなったり、だるさを感じることが多くなります。

また、高温期が続いているのでいつもより体温が高く、それによっても体のキレがいつもと違うなと感じることがあるでしょう。

吐き気・胃もたれ・むかつき

妊娠の兆候といって真っ先に頭に浮かぶのが吐き気かもしれませんね。

いわゆる「つわり」ですが、これは黄体ホルモンが胃腸の働きを弱めることで起こるといわれています。

そういう時は無理せずに食べられるものを食べられるだけ食べるようにしましょう。

あまりにも辛い時は、お医者さんに相談してくださいね。

トイレが近くなる

妊娠すると子宮が少しずつ大きくなっていくために、膀胱を始めとする内臓を圧迫したり、活動が活発になったりするためトイレが近くなります。

また、下痢や便秘になる人もいます。

情緒不安定になる

妊娠によって分泌される黄体ホルモンに対応しようと身体が頑張るために、急に気分が落ち込んだり、腹が立ったり、涙が出たり、と気分が安定しない症状がよくみられます。

これは妊娠が進んでいくにつれて、身体が黄体ホルモンに慣れてくるので、次第に落ち着いてくる人が多いようです。

おりものが変化する

着床するとエストロゲンとプロゲステロンというホルモンが増加するために、おりものがいつもと変化することがあります。

茶色っぽかったり、黄色っぽかったり、水っぽかったり、いつもより多かったり・・・と人それぞれで、「このようなおりものが出たら妊娠の兆候」という目安はないので、変化がないかどうかという点に注意しておいてくださいね。

関連記事
妊娠検査薬はいつから使えるの?フライングには要注意!
妊娠検査薬の人気商品をご紹介!特徴や使い方を比較してみよう
妊娠超初期での夜行バス!長距離移動って赤ちゃんに影響あるの?

さいごに

妊活中の人は普段から基礎体温を計ったりして、身体の変化や妊娠の兆候に気づきやすいのですが、そうでなければ「風邪かしら・・・」なんて思って実は妊娠していたのに風邪薬を飲んでしまった!ということもあります。

また、妊娠していてもこれらの症状が全く表れないという人もいます。

妊娠初期症状が表れたら、アルコールやたばこをすぐにやめて、葉酸の摂取を開始しましょう。

生理予定日1週間後から妊娠検査薬が使えるので、まず自分で調べてみてください。そして、陽性反応が出たら、早めに産婦人科を受診してくださいね。

スポンサードリンク

-妊娠・出産・産後

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。