子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

大学生

大学生の娘が彼氏と旅行!?認めるべきかどうか…親の葛藤

投稿日:

50代の主婦です。子どもは現在社会人になった女の子が一人います。
いわゆる一人娘で、中学高校は私学の女子校に通学し、大学は隣県の理系の6年制の大学に進学しました。

その一人娘が大学を卒業する頃、彼氏と卒業旅行に出かけると言い出し、とても戸惑いました。
その頃の出来事についてです。

スポンサードリンク

彼氏との旅行は認めるべき?

 隣県の大学に進学しましたが、家からどうにか通える範囲でしたので、大学生活の前半は家から通学していました。

しかし、大学の後半になると、研究室に所属し、実験や研究に励みたいから、という理由で、大学付近で一人暮らしをしたいと言い出しました。

女の子ですし、家から通えない範囲ではないので、少々思案しましたが、学業のためなら、としぶしぶ了承しました。

 一人暮らしを始めても、隣県で近いということもあって、ときどき私の仕事にかこつけて様子を見に行っていましたが、特段変わったことは感じず、安心していました。

大学6年生の後半になってくると、卒業研究と、国家試験に向けての学習が忙しいといって、あまり戻ってもこず、また、私も邪魔をしては、と思って、遠慮していました。

 ところが、卒業研究も提出し、国家試験も終了した頃、「卒業旅行に行きます」とメールでの連絡がありました。

当然、女友達と、かと思っていたら、「彼氏と行きます」とメールがきました。

「行ってもいいですか?」ではなく、「行きます」というメールです。唖然としました。

 詳しく聞いてみると、どうも6年生の秋頃に大学のセミナーに社会人として参加していた人で、社会人だというわけです。

そこから約半年近く交際していたようです。年末年始も一緒に過ごしたようでした。

ちょうど卒業試験と国家試験勉強で忙しい、と私が思っていた頃で、全く私は気づきませんでした。

娘は6年制の大学を卒業する年齢ですから、当然成人に達している年齢です。

しかも、お金は社会人の彼氏が出してくれる、というわけで、親に迷惑をかけているわけではないし、大人であるといいます。

スポンサードリンク

彼氏との旅行を見過ごすまで

 まず、私の気持ちや考えを娘に話しました。

親に学業に関連することで多忙と嘘をついてあまり帰宅をしなかったこと、彼氏との交際場所が、学業のこともあって、親が金銭的支援をしていて一人暮らしをしていた娘のところが主であったこと、一度も親があったことがない人と宿泊を伴う旅行に行くということ、こういったことが、大人の人がすることとは考えられないことということを話しました。

 その結果、とりあえずは私の気持ちや考えに一定の理解は示し、彼氏を家に連れてきて紹介をしました。

彼氏にも私が今回のことをどう思ったか、伝えました。

彼氏の反応はいまいちでしたが、娘も大学も卒業し、社会人になる、しかも、もう24歳という年齢を考えると、いちおうしぶしぶではありますが、旅行に行くことに対して、見過ごすことにしました。

あくまで、承知したわけではなく、黙認ということです。

その後、彼氏とは、社会人になっても順調に交際をしていました。

スポンサードリンク

さいごに

 いくつになっても娘は娘で、私の考えが古いのかもしれませんが、やはり理解に苦しみました。

友人たちの体験や職場の若い人たちの行動などを見ていて、うちだけが特別ではないんだろうな、と頭の中の半分くらいはわかっているのですが、半分くらいは許せない気持ちがありました。

その気持ちは今でも続いています。

きっと女の子を持つ親ならば、あるころなんだろうな、と思っています。

スポンサードリンク

-大学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。