子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

大学生

大学生の運動系部活と勉強の両立は難しい?親としてアドバイスできること!

投稿日:

大学生 部活 勉強 両立

50代主婦。子供は25歳の大学4年生です。

大学で部活に所属する人は多いですが、高校生までとは違い、クラブそのものを頑張るというよりは、楽しく集うサークル感覚の学生も多いと聞きます。

しかし、各種試合に出場するといった本気モードの運動部の場合は、やはり勉強との両立が大変になります。

我が家の実体験から、勉学と部活動の両立の方法について親としてアドバイスしたことなどをお伝えできたらと思います。

スポンサードリンク

親としては勉強優先!部活は二の次?

大学生 部活 勉強 両立
子供は理系の大学に通っておりますが、週5でぎっしりと授業があります。

そのため多くの部活は学業に支障がない程度の、週2か週3での参加を推奨しております。

ただ、試合が近くなったり個々のスキルを上げるとなると、その程度で時間不足らしく、個々に練習時間を設けている学生も多々あるそうです。

これまで子供には、勉強優先で部活はその次に、と再三申してきましたが、結果的に部活が充実していないと成績も伴わないといった状況にありましたので、それならば、ほかの部分で負担の軽減を考えてみました。

スポンサードリンク

部活と勉強を両立させるために親としてのアドバイス

大学生 部活 勉強 両立
例えば洗濯は週1にして、洋服や下着は乾きの早い素材の物を購入させる。

朝食は手軽に食べられる食品を常備しておく。

等で、家事の負担が随分軽減されたようでした。

コンビニ利用の場合でも、揚げ物や肉類を好むのも理解出来ますが、そこを、サラダチキンとゆで卵にして、おにぎりと野菜ジュースやバナナなどをと。

アドバイスをしたこともございました。

胃もたれが改善したと喜んでいたので良かったと思います。

  • 時間をいかに有効に使うか
  • どんな部分が時短可能か
  • それでも健康には十分気を付ける

ということを親の経験から伝え、あとは本人の努力に任せることにしました。

スポンサードリンク

さいごに

大学生 部活 勉強 両立

大学生になると、クラブそのものを頑張り良い成果を残す以外に、一生ものの友人を得る場であることも大学生活での利点の一つと言えるでしょう。

正直なところ、人数が多ければ多いほど意見の相違やとりまとめが大変という話も聞きます。

そのような中で各自が様々な人とコミュニケーションをとりそこから学んでいくということは、この先社会人として羽ばたくためにも必要な時間であり空間であると、クラブ参加への意義を改めて考えたりします。

卒業してからも、部活、とりわけ運動部の絆は大変大きく、何年たっても先輩と後輩の絆は揺るぎないものの様です。

これから大学生になる方々には、どうぞ楽しむだけではなく、一生ものの宝物を得るためにも、充実した部活へ参加いただけることを切に願っております。

個々に合わせて、必ず両立の方法がありますので。

それを上手に見つけ出してぜひ頑張ってみてくださいね。

スポンサードリンク

-大学生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。