子育てお悩みドットコム

赤ちゃん・幼稚園児・保育園児・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人まで様々な子育てに関する悩みについて考えます

子だくさん

三人目の子育てに不安なママへ!三人育児をうまく乗り切るコツは

投稿日:

子供が増えるとそれだけ悩みは増えていくもの…

そのため三人目となるとかなりの覚悟が必要になります。

 

もう1人欲しい気持ちはあるけどなかなか踏み出せない…

という不安を抱えているママも多いのではないでしょうか。

そんなママに知って欲しい、

三人目育児で大変なことと良いところ

また乗り切るコツなどを紹介して行きます。

 

スポンサードリンク

 三人目となるとここが大変!

まず何と言っても家事の負担はかなりのものに。

掃除や洗濯に追われる日々が想像つきますよね。

 

また食事の量も大変なことに。

揚げ物なんてしようものならかなり時間がかかります。

しかも誰か1人はぐずったり、

何かして欲しいというのでなかなか作業が進みません。

 

そして多くのママが特に苦労しているのがお風呂

頭の中でシュミレーションしても

なかなか上手くいかないことも多いです。

自分のことなんて洗えたのかどうかわからない!

というくらい大変です。

 

また食費はもちろん、

生活用品などにもかなりのお金がかかります。

他の家庭で将来の教育費のために抑えられている出費も

三人もいればそうは行きません。

 

三人目となると初産から何年もたっていますから

ママも高齢な場合が多いのも問題です。

妊娠出産でのトラブルはもちろん、

産んでからも1人目の頃ほど体力はないので、

思うように体がついていかないことも…

 

体調を崩したりしやすくなるママも多いです。

でも、体調を崩すのはママだけではありません。

 

上の子2人のどちらかが感染症などにかかれば

順番に家族に感染していくパターンもあるあるです。

ひどいと三人とも何らかの不調を抱えている時期も。

常に小児科通いと看病を繰り返している状態なので、

それはもう大変です。

 

 

スポンサードリンク

 三人目を産んでよかったと思うメリットは?

しかし苦労の多い三人育児も悪いことばかりではありません。

確かに喧嘩も多いですが、

兄弟喧嘩の際には1人が仲介に入り、

子供同士で解決していたりします。

 

また遊びも自分たちでルールを決めたりと

なにかと協力しながら切磋琢磨していくの姿を見るのは

ママの楽しみの一つでもあります。

 

子育てするママ自身も三人目となると心に余裕が持て、

子供と寛大な気持ちで接することが出来るために、

三人目は違った可愛さがある!と言います。

子供もママが安心して育児をしていることを感じ取っているので、

おおらかに育ち、夜泣きなども少なかったりします。

 

また出費でも、性別が合えばですが

お下がりをうまく回すことができれば少し負担を軽減できます。

 

もしくは上の子が2人もいれば

コミュニティも広がりますから、

ママ友からおもちゃなどを譲ってもらえる場合も多いです。

 

 

スポンサードリンク

三人育児、うまく乗り切るには

三人目となると子供のタイミングや意見も

バラバラになることがほとんどですから、

ママが休まる時はほとんどなくなると言っても

過言ではないでしょう。

 

しかし無理は禁物

子供が三人いるからこそ、

ママもサボれるところはどんどんサボって

しまいましょう!

 

例えば洗濯物をたたむ暇がないなら、

そのままハンガーから乾いたものをとって着てしまいましょう。

料理も大皿料理でボリュームのあるものにするなど

工夫しているママは多いです。

 

どうしてもやらなければならない家事と

そうでもない家事をうまく振り分けて

考えてみると良いですね。

 

子供にとって自立を促すいい機会と思って

何でも自分でやってもらいましょう!

食器を下げたり、布団を畳んだり…

そのうち当たり前のように

自分からやってくれるようになるはずです。

 

 

まとめ

子供が2人いるのと3人いるのとでは全く違います。

本当に大変です。

 

しかしほとんどのママが三人目を産んでよかったと言います。

それは三人目だから感じられる

感動や喜びがたくさんあるからです。

 

元気であればそれでいい!くらいに考えて

ゆったりと育児にのぞむくらいのほうが良いのかもしれません。

スポンサードリンク

-子だくさん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。